*

エアアジアで航空券買ったら、後はプランニング。

公開日: : 最終更新日:2015/07/20 2014, 国別

 

12532617554_2878847935
航空券がめっちゃ安い。今やってる行かへん?(※インド行かへん?)の行程が楽しそうなので一人で辿ってみようかな。クアラルンプール⇒ペナン⇒リペ⇒ハジャイ。ハジャイはタイ人の友達の実家があるしタイ南部は旅したこと無いし。バンコクまでゆっくり北上して親戚のとこ泊まってそっからベトナム飛びたい。

とりあえずHND-KUL(羽田ークアラルンプール)往復買ってしまった。やってしまった衝動買い。でも往復3万切ってたの。とりあえずKL確保して近郊アジアの日程は後で考えよう。今ならKLからインドまで2万Kill。間違えた切る。じゅるり。どーしよっかなー。一ヶ月って短いなー。

スリランカのコロンボにフライトという手もあるな。あー久しぶりこういう計画のわくわく。航空券とっちゃったー!うっひょーい!てとこから旅は始まる。

スリランカ行こうかなー。でも密かにブルネイも気になってる。この際両方行ってしまおうか。ブルネイは小さな国だし。仏教国とイスラム国を比較するのは面白いかも。

約5週間なのでスリランカ3週間とブルネイ+マレーシア2週間かなぁ。マレーシアの最後にがーっとタイまで北上して旅の疲れを癒して経由便で帰国てのもありかも。

スリランカやめてベトナム、マレー半島縦断、インドネシア、ブルネイ、東ティモールもいいかも。シンガポールバンコク間のマレー鉄道深夜特急コースは一回やってみたかったんだー。
※旅人のバイブル・深夜特急

まず航空会社の拠点となっている場所までの航空券を抑える

私がひとまずクアラルンプールまでの便を抑えたのはこれが理由です。エアアジアはクアラルンプールが拠点。バンコク行きとか買えるけど、羽田からのエアアジア便はみんなクアラルンプールを経由して行きます。つまり、クアラルンプールまでの便が満席になってしまったら、バンコクまでもいけなくなるのです。

実は乗り継ぎは若干悪くなるけれど、クアラルンプールからバンコクまでの便はたくさん出ていたりします。そんなわけで、まずは席数に限りのあるクアラルンプールまでを抑えたわけです。日程は半年も先の話。プランニングもまだなので、予定変更もしそうだし。いざとなったら陸路で移動もありだし。

このテクニックはわりと他の航空会社でも使える技です。各航空会社がベースとしている空港までの便をまず確保!これわりと基本事項かも?

深夜特急

マレー鉄道で半島縦断が私の中で激アツすぎて深夜特急に手をのばす。でもやっぱり1巻から読みたくてまずは香港・マカオ編。私は文庫本ばらしてスキャンして電子書籍化したけど、Kindle版出てるじゃないですか!

大沢たかおが格好良すぎるドラマ版もおすすめ。
[amazonjs asin=”B000062VGH” locale=”JP” title=”劇的紀行 深夜特急 DVD”]
もしやと思って調べたらやっぱりDVD出てた♡うちにあるのは画質のわるい3倍録画のビデオw買ってしまおうかな。やっぱりインド編が一番好き。何気に松嶋菜々子がちょこっと出てるんですよ。ふたりとも若い!

お読み頂きありがとうございます。
ランキング参加中です。
クリックして頂けると励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

follow us in feedly follow on twitter
instagram follow

スカイスキャナー
「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

シェアしてもらえると嬉しいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

世界で一番人気な旅行ガイドブック・ロンリープラネットの電子書籍版が安い!kindleからpdfまで

   Lonely Planet India 日本人のガイドブックの定番と言えば地球の歩き方で

記事を読む

J-HDACにヘアドネーションしてみました。伸ばした髪の毛を寄付して小児患者の役に立てよう。

先日、おへその下ぐらいまである超ロングの髪の毛をばっさり切るにあたって、小児用医療ウィッグを無償提供

記事を読む

スマホとPCがあればタブレットは不要?タブレット活用術。

スマホとタブレットとPCの使い分けに関するご質問を頂きました。 スマホとPCあればタブレットは

記事を読む

私が旅を始めたわけ 全ては一杯のチャイから始まった

今日は私がバックパッカーを始めるきっかけとなった旅企画についてお話したいと思います。 インドに興味

記事を読む

ただいま日本!

6週間に渡る旅から戻りました。 KL→スリランカ→ペナン→ハジャイ→ハイ島→バンコク→ハノイ→

記事を読む

旅必需品。wifiルーターにもなるワイヤレスカードリーダー MeoBankSD plus(2)

前回バックパッカーが惚れ込んだワイヤレスカードリーダー MeoBankSD plus(1) 前

記事を読む

最近観た映画のレビュー「ル・コルビュジエの家」

最近観た映画のレビューシリーズ 原題は「隣の男」という意味。ル・コルビュジエは近代建築の巨匠で日本

記事を読む

韓国行き、アシアナ航空のセール格安運賃は取れず割引運賃にしました。

前回の記事 そろそろアシアナのセールが始まった頃ではないかと、アシアナのHPをチェック

記事を読む

韓国の結婚式レポ 気になる服装は・・・? 

現地レポ 実際はどうだったかというと・・・ 韓国の結婚式にご招待頂いて、まず気になったのが服装。ど

記事を読む

アーユルヴェーダ お白湯のすすめ

アーユルヴェーダを習った時に真っ先に勧められたこと。 それは、お白湯を飲むこと!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*


  • ISHU

    旅好き食好き映画好きのゆるバックパッカー。家が大好きで引きこもりがちですが、一度外に出るとなかなか帰ってこない習性があります。

    ヒンディー語漬けだったインドヨガ修行以外に海外在住・留学経験はありませんが、TOEIC500点未満から915点(リスニング満点)まで英語力アップ。おすすめのTOEIC本はこちら(アマゾン)

    詳しいプロフィールはこちら

    follow us in feedly follow on twitter

    お問合せ

no image
お知らせ

Ishu のシンガポール転居に伴い、シンガポール移住前掲載のブログ管理

入院の時の荷物。用意しておきたいもの・あってよかったものベスト10

先日、母が骨折で救急車で運ばれ、そのまま入院することになりました。

わたしに会うまでの1600キロ。いや、4260キロ!パシフィック・クレスト・トレイルにリアル挑戦中のレイチェル

いつもは日本語だけで書いていますが、今日は特別に英語併記のエントリ

コーヒー嫌いを克服させたヨーロッパのコーヒー。違いは豆ではなく…

コーヒー嫌いを克服させたコーヒーとは 私が初めてコーヒーを一杯ま

ヤマザキマリさんがtwitterをやめたのは契約問題に言及したせい?

ヤマザキマリさんがtwitterのアカウント閉鎖した理由? Tw

→もっと見る

PAGE TOP ↑