*

アメリカでの結婚式にご招待されました。お祝儀はどうしたら??+映画の中の結婚式 in アメリカ

公開日: : 最終更新日:2015/01/28 2015, アメリカ, 世界の結婚式, 映画

 

wedding
結婚式の正式なご招待の前に、Save the dateという「この日、スケジュール空けといてね!」という連絡が友人からきました。

過去アメリカの結婚式にご招待されました。Save the dateって何?

場所はアメリカ!ということで太平洋縦断を要するだいぶ遠い場所からのご招待。でも休みが取りやすい時期なので行ってきます!

で、毎度恒例なのが、「お祝儀どうしよう?」と「何着て行こう?」という疑問。国によって、民族によって結婚式の形態や作法もかなり変わってきます。

お祝儀システムはない。

アジア圏の国は現金を封筒とかに入れてお祝いとして渡す場所が多いようですが(韓国とか中国系もそう。封筒の作法とかが日本とは違ったりするのだけど。)

アメリカをはじめ、私の知る限りではイギリス、フランス等ヨーロッパの国の結婚式では通常「registry(英語では)」と言って新居で必要なもの、ほしいものを新郎新婦がリストアップして登録します。

お祝いを送る側はその中から自分の予算にあったものをピックアップして送る、というシステムです。(ただし出身民族の風習に従う場合はこの限りではない。)

ちなみにヒューグラントとまだ脚本家だったリチャード・カーティスの出世作「フォー・ウェディング」の中でもこのレジストリに載ってる商品を買いに行くシーンが出てきます。

*蛇足ですが「フォー・ウェディング」の原題は「Four weddings and a funeral(4つの結婚式とひとつのお葬式)」。タイトルの通りイギリスを舞台に4件の結婚式と1件のお葬式が取り上げられています。個人的には好きな映画。

合理的!とは思いますが、贈り物をするので、式の参加費やお祝儀等現金は渡さないのが通常だそう。というわけでパーティーの費用は全額自腹。その分新居にかける出費が抑えられてはいるのでどちらがいいかはなんともいえないところ。

さて友人達の式のスタイルは?

今回結婚するカップルは二人とも日本在住のアジア系と西洋系ハーフのアメリカ人(アメリカ生まれアメリカ育ち)。どうやらアメリカでキリスト教式の結婚式とパーティーをする模様。(詳細はまだ不明)

結婚してからもしばらくは日本に住む、でも日本のマンションはアメリカほど大きくないし、レジストリ作ったところで日本への輸送費が半端ない・・・ということレジストリは作らないことに決めたそうです。

が!困ったのが式の費用。思ってたよりもずっと結婚式ってお金かかるもんなんですよねー。お祝儀もなければ会費制パーティーという習慣もないアメリカ。新郎新婦は大変です。そこで彼らが考え出した方法とは。

まさかのクラウドファンディング

なんとまぁ現代的というか、最新鋭な。

最初は特にクラウドファンディングの話はなかったのだけど、「何か手伝えることがあったら言ってね、(Let me know if there’s anything I can help :)」と伝えたら申し訳なさそうに協力してくれると助かると、URLが送られてきました。

なんていうか、物理的なhelpを想像してたんだけど。笑 申し訳なさそうな文面で、お金を贈る、という文化ってほんと馴染みがないんだなぁと思ったのでした。

さて、実際にドネーションしてみましょう

説明文によるとお料理にこだわりすぎて、予算オーバーだったそう。笑 参加者の人がひとり100ドルずつ寄付してくれると万事うまくいくんだけど、とのこと。

日本の会費制のパーティーの相場もこのくらいなのでまぁ妥当かな、と思い、クレジットカードの情報と名前・金額・メッセージを入力して100ドルドネーションしました。

私が一番目のドナーだったらしく、ありがとう!ほんと助かる(;;)とメールがきたので「お祝儀みたいなものだから気にしないでー」と返信したら、その案が採用された模様。

さっそくフェイスブックの招待客限定公開のページに上で触れたような日本とアメリカのお祝儀・レジストリ文化の違いと、我々は日本スタイルを採用したいとのコメントと共にリンクを記載してカンパを募っていました。

私は名前・メッセージ等は新郎新婦以外には非公開でドネーションしたのですがanonymous(匿名)でも金額はドネーション履歴に表示されるし、アップデートでお礼が書いてあって、しっかり名前が記載されてたので情報ダダ漏れ。

むしろ公開でドネーションすればよかった。他のドナーは名前もメッセージも公開だったり、とってもオープン。

アメリカの結婚式を扱った映画・ドラマ

さて冒頭でも少し触れましたが、同じアメリカと言っても移民の国アメリカ。さまざまなスタイルの結婚式があるようです。結婚式が出てくる映画は山ほどありますが、今回はアメリカで挙げる結婚式という縛りでいくつか挙げてみましょう。

ウェディング・プランナー

結婚式の計画・・・ということでぱっと浮かんだのがジェニファー・ロペスとマシューマコノヒー主演のこの映画。

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング

ギリシャ式の結婚式を扱ったこの映画。確かニューヨークが舞台。ギリシャ系と結婚しろ!と両親に常々言われていた女性が恋に落ちたのは・・・。主演はドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のエイダン役でもおなじみのジョン・コーベット。

ちなみに映画版の「セックス・アンド・ザ・シティ(ザ・ムービー)」もニューヨークでの結婚式を題材にしていますよね。かなりのゴージャス婚なので庶民には縁がなさそうな話ですが。おしゃれなニューヨーカーの結婚式準備映画、て感じ。

マダムインニューヨーク

昨年日本でも公開され、話題となっていたインド映画。ニューヨークに住む姪っ子の結婚式を手伝うために、英語の話せないおばさんが大都会へ!

姪っ子が結婚するのは白人男性ですが(何系かは不明)お料理とか花嫁衣裳とかはインド風の結婚式。でもみんなが席についてのパーティーはアメリカっぽい。

お料理がとっても特異なマダム。でも今や中上流家庭では必須の英語もできず、家族にはバカにされ。落ち込んだマダムが一大決心して英語学校に通い始め・・・というストーリー。さすがはインド映画、色鮮やかで音楽も素敵。

旅するジーンズと19歳の旅立ち

エンディングの方で再婚する父親の結婚式が出てきます。家の庭(といってもアメリカなのでかなり大きいお庭ですが)でする文字通りガーデンウェディング。アメリカの映画は大きな会場でするのではなく、このようなガーデンウェディングも結構見かける気がします。

新郎新婦ともに再婚で中年というせいか、シンプルな結婚式で出席者の服装もかなりカジュアル。ドラマ「ゴシップ・ガール」のブレイク・ライブリーや「アグリーベティ」のアメリカ・フェレーラが主演。

前作「旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ 」の主人公達が19歳になって登場。青春映画。

フレンズ・シーズン7・8

ドラマですが、メインキャスト6人のうち二人が結婚するということでこのシーズンは結婚式の話題がたくさん。シーズン7は二人が婚約するところから始まり、シーズン8の最初の方まで二人の結婚式の模様が続きます。

普通にコメディとしても楽しめます。1話につき20分ちょっとだし、あまり下品な英語が使われていないドラマなので英会話の勉強の教材としても最適。他のシーズンでも主人公達の結婚が扱われています。

ゴッドファーザー

現代のアメリカの結婚式、という話題は逸れますが、冒頭からイタリア式の披露宴が繰り広げらます。舞台が1950年代?とかなので服装も結構古い。

でも私の中のイタリア系アメリカ人のウェディングの印象ってこれ!(大金持ちのマフィアなので一般的ではなさそうですが。)「ゴッドファーザーPartⅡ」ではシチリア島の結婚式も出てきます。レースのウェディングドレスが素敵。

ちなみに披露宴のシーンから映画が始まるのは「コッポラは黒澤明監督作品である『悪い奴ほどよく眠る』(1960年9月公開)の、結婚披露宴から始まるという展開に感心して、本作でも採用した」(wikipedia「ゴッドファーザー(映画)」)からなのだとか。

お読み頂きありがとうございます。
ランキング参加中です。
クリックして頂けると励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

follow us in feedly follow on twitter

関連記事

韓国の結婚式に行くことになりました。服装・お祝儀どうしよう。
韓国の結婚式レポ 当日の流れと注意するポイント。
韓国の結婚式レポ 気になる服装は・・・?
シンガポールの結婚式に招待されました。服装・お祝儀どうしよう。まさかの過密スケジュール?
アメリカでの結婚式にご招待されました。お祝儀はどうしたら??+映画の中の結婚式 in アメリカ

スカイスキャナー
「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

シェアしてもらえると嬉しいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

韓国の結婚式レポ 気になる服装は・・・? 

現地レポ 実際はどうだったかというと・・・ 韓国の結婚式にご招待頂いて、まず気になったのが服装。ど

記事を読む

欲張り旅実現?!日米往復とLCC世界一周の航空券がほぼ同額だった件w

夏のアメリカ行きの航空券を探しています。 航空券の探し方についてよく聞かれるので今回は私の航空

記事を読む

2015年元旦に立てる11の目標。

さて平成も27年目。2015年になりました。喪中なため新年のご挨拶は控えさせて頂きますが、一年の

記事を読む

女子バックパッカーの本棚 ジュンパ・ラヒリ『低地』

2014年8月に邦訳が発売されたばかりのジュンパ・ラヒリの『低地』。Twitterやブログをフォロー

記事を読む

紅茶の美味しさがわからなかった私が辿り着いた衝撃的に美味しいお茶とその価格。

紅茶の美味しさがわからなかった私が辿り着いた衝撃的に美味しいお茶。 コーヒーの美味しさがいまひ

記事を読む

観てるだけでも面白い!旅好きが薦める英語の勉強になるYoutubeチャンネル7選

英語の耳を作るには、やっぱり慣れが一番。ということで私は毎日何かしら英語の動画を見るようにしてい

記事を読む

最近観た映画のレビュー「ル・コルビュジエの家」

最近観た映画のレビューシリーズ 原題は「隣の男」という意味。ル・コルビュジエは近代建築の巨匠で日本

記事を読む

地球の歩き方電子版リリース続報! 旅行者必見。追加ラインナップはこちらでした。

随時更新中。 日本人バックパッカー待望の地球の歩き方、電子版がついに出ました! 最初は試験的にフ

記事を読む

エアアジアで羽田からマレーシアへ。LCC深夜便の注意事項

半年前にエアアジアにて往復2万の激安チケットを購入してから旅立ちまで長かった。バックパックで旅するの

記事を読む

旅好き映画好き必読。片桐はいりのエッセイ『私のマトカ』『もぎりよ今夜も有難う』『グアテマラの弟』を一気に読破。

以前より気になっていた女優・片桐はいりさんのエッセイ「わたしのマトカ 」を購入してみた。失礼ながら、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*


  • ISHU

    旅好き食好き映画好きのゆるバックパッカー。家が大好きで引きこもりがちですが、一度外に出るとなかなか帰ってこない習性があります。

    ヒンディー語漬けだったインドヨガ修行以外に海外在住・留学経験はありませんが、TOEIC500点未満から915点(リスニング満点)まで英語力アップ。おすすめのTOEIC本はこちら(アマゾン)

    詳しいプロフィールはこちら

    follow us in feedly follow on twitter

    お問合せ

入院の時の荷物。用意しておきたいもの・あってよかったものベスト10

先日、母が骨折で救急車で運ばれ、そのまま入院することになりました。

わたしに会うまでの1600キロ。いや、4260キロ!パシフィック・クレスト・トレイルにリアル挑戦中のレイチェル

いつもは日本語だけで書いていますが、今日は特別に英語併記のエントリ

コーヒー嫌いを克服させたヨーロッパのコーヒー。違いは豆ではなく…

コーヒー嫌いを克服させたコーヒーとは 私が初めてコーヒーを一杯ま

ヤマザキマリさんがtwitterをやめたのは契約問題に言及したせい?

ヤマザキマリさんがtwitterのアカウント閉鎖した理由? Tw

南アフリカで語学留学という選択肢。アフリカ一人旅は怖いけど…

ブログをご紹介いただきました。 先日、不具合を起こしていたメールフォ

→もっと見る

PAGE TOP ↑